将来、IT進化についていけなくなるかも?

今年のお正月に、夫婦そろってスマートフォンに変更しました。始めのうちは使い方がまったくわかりませんでした。初めて携帯電話を手にした時のような無知ぶりで、電話の掛け方もメールの送り方もすべてがわからず、本当に四苦八苦して使い方を覚えました。しかし、全ての機能が使いこなせているかと言われれば、おそらく10%も使いこなせていないと思います。デジタルカメラも持っていますが、単純に写真を撮り、動画を取るということしかできません。

おそらく、小さなボディの中にはたくさんの機能が備わっていると思います。しかし、使いこなすことができません。まず、説明書を読むことがとても面倒で大嫌いです。また、読んでいてもわからない言葉がたくさん出てくるので読んでも理解できない、と言った方が近いかもしれません。パソコンにしても、説明書はないのでわからないことが出てくればネットを介してサポートしてもらうことができますし、たくさんの回答を得ることはできます。しかしながら、パソコンの操作に関しての回答の言葉の意味は本当に意味不明です。

これから先、もっともっとIT技術は進化していくのだと思いますが、あと20年したころ私たちが使いこなすことができているのかどうか本当に疑問です。そういった意味で、将来的にはITに関しての授業などが学業に取りいれられるのではないかと思わないではいられ出ません。今二歳になる息子がいるのですが、息子が成人したころに、せめて息子にだけはそういった進化について行ってほしいと思っています。

私も少しだけ子供のために、勉強しています。特にエンジニアになろうというわけではなく、まったくの未経験者でも分かりやすいサイトを見つけたので、IT業界を学んでいるつもりです(笑)⇒未経験からのjava求人ガイドライン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>